私は変人らしい

こんにちは!

薬剤師&さとう式リンパケアセルフケアマスターの
ちしゃきあきこです。

さとう式のセミナーにいくと、イノベーター理論の話がでます。
現在さとう式を積極的にやっている人は、
周りからしたら変人だというお話です。

イノベーター(Innovators:革新者):
冒険心にあふれ、新しいものを進んで採用する人。市場全体の2.5%。
アーリーアダプター(Early Adopters:初期採用者):
流行に敏感で、情報収集を自ら行い、判断する人。他の消費層への影響力が大きく、オピニオンリーダーとも呼ばれる。市場全体の13.5%。
アーリーマジョリティ(Early Majority:前期追随者):
比較的慎重派な人。平均より早くに新しいものを取り入れる。ブリッジピープルとも呼ばれる。市場全体の34.0%。
レイトマジョリティ(Late Majority:後期追随者):
比較的懐疑的な人。周囲の大多数が試している場面を見てから同じ選択をする。フォロワーズとも呼ばれる。市場全体の34.0%。
ラガード(Laggards:遅滞者):
最も保守的な人。流行や世の中の動きに関心が薄い。イノベーションが伝統になるまで採用しない。伝統主義者とも訳される。市場全体の16.0%。

例えて言うと、
パカパカケイタイの時代に、スマホが出現!
イノベーターは、スマホに何ができるのか?
具体的にわかんなくても、発売日に並んで買おうとする人。

アーリーアダプターは、イノベーターの次に、新し物好きな人。イノベーターが使っているところを見て、情報収集してから、スマホを買う人。

アーリーマジョリティは、周りがスマホに変わっている行く中で、比較的早めにスマホに乗り換える人。

レイトマジョリティは、流行があっても、なかなかスマホに乗り換えない。周りのほとんどが買い換えた頃に、遅めに乗り換える人。

ラガードの人は、流行に流されない、自分には不要と思うことは一切反応しません。

ここで、私とさとう式に当てはめてみると、
現在、まだまだ一般的ではない、さとう式リンパケアで活動している人は、
流行先取りのど変人ということらしいです。
ど変人の話を聞いてくれる人は、
全体の中で、イノベーターさんとアリーアダプターさんとアーリーアダプターさん。
それ以外の方に伝えようとしても、保守的すぎて、聞き入れてもらえず、伝わらない。。

結論、、
さとう式が好きな変人は、
興味を持ってくれた変人さんに楽しく伝えていくしかない
というお話です。

さとう式に興味を持ってくれた方に、
楽しく伝えて、若々しく、健康的に、毎日ハッピーになっていただけるように!!

樗木は、少しずつ情報発信、講座、施術と活動の幅を広げて行きたいなと思います!

世界中のちょっと変人さん!
一緒にさとう式たのしもうぜ^^!<

ひみつのサロンをみつけちゃった!という写真です

ここで、講座と施術やっていきたーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA