痛み止めを止めれた方法

おはようございます。

薬剤師のチシャキです。

薬局では、毎日のように痛み止めとシップを必要とする患者さんが来ます。

私「痛みはどうですかー?」

患者さん「薬飲んでないと痛い」「痛み止めのせいで胃が痛い」「痛み止めで眠たいんだけど」などなど

いろいろなお話を聞きます。

一番メジャーな痛み止めは「ロキソプロフェン」。

最近では薬剤師のいるドラッグストアでも購入できます。

私も、よく愛用してました!過去形。
7月の半ばに、頭痛と目の奥の痛みが3日間連続。。

ロキソプロフェンを飲んでも痛みが取れず、、寝ても痛みは回復せず、、

そこで、以前よりお世話になっているマッサージのお店へ!

ところが、施術の予約を取るのに、タイミングが合わず、たまたまやっていた講習を受けてきました。

それは「さとう式リンパケア」という歯科医の先生が考案されたメソッドです。

筋肉をほどよく緩めることで筋肉のポンプ機能を回復する

自然治癒力アップ

頭痛、顎関節、肩こり、、、が改善する

というもの。

半日習ってきました!!

施術する側の技術を習ってきたんですが、

セルフケアへの応用もしっかり習ってきました!

習ってから、2週間ちょこちょこ生活に取り入れてます。

自分で感じた効果は、

痛みが減った!→ロキソプロフェン飲まなくなった!

睡眠ぐっすり→朝、今までより早く起きれるようになった!

小顔、リフトアップ効果!!

まじで、びっくりです。

薬屋なんで、薬を飲んでもらうしか方法を知らなかったですが、、、

これなら患者さんの痛みがもっと減るのでは!と期待してます。

これをどうやって伝えていくべきか、、、

私の今後の課題です!
リンパケアに興味があるから、メッセージくださいね!

どこで、受講できるのかなどなど、私が知ってる情報をお伝えします^^

一度の人生、1日1日を大事に積み重ねよう

今日もあなたが笑顔と幸せに包まれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA