生理前症候群PMS

こんにちは!
薬剤師/セルフケアマスター/シューマイスターのちしゃきです。

女性の多くが経験する月1回のアレ。
生理さん。

生理前になると、
イライラしたり、うつっぽくなったり、
浮腫んだり、食欲が増して、体重が増えたり、

特に私は、むくみと眠気、下手したら、頭痛、肩こりが出ることもあります。
なんかだるいなーと思ったら、そろそろ生理前かということが毎月あります。

この生理ですが、
女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンがそのリズムを生み出しています。
このホルモンサイクルがあるからこそ、
妊娠出産ができて、新しい命の誕生。
とっても大事なホルモンです。
この二つのホルモンの量が一定のサイクルで増えたり、減ったりすることで
妊娠、着床の準備をして、妊娠が成立しないと出血(生理)がおきます。

エストロゲンには、
動脈硬化を抑える作用、骨粗鬆症の予防作用、美髪作用、
自律神経のバランスをとったり、記憶や精神状態の安定にも関わっています。

プロゲステロンは、
体内の水分を保持したり、基礎体温あげたり、
乳腺を発達させて胸が大きくなったり
メラニンを増やして、シミが濃くなったりする作用があります。

命の誕生以外にも、女性ホルモンは生きていく上で重要。

しかし、生理に伴う体と心の不調に振り回されて、
もういい加減にしてくれーってなっている人もいると思います。

この大切な生理というものを快適に過ごすために、
生理前を快適に過ごしために、どうしたらよいものか。

ちしゃきが生理前を乗り切るために心がけていること。
まずは、女性ホルモン、生理、体の仕組みを受け入れること。
なんで、こんなに辛いんだよ→あ!生理前だな。と受け入れる。
以前は、体調不良の原因がわからず、何をどうすればいいのかさえわからなかった。
生理前だと気づけば、そろそろむくみから、水分の取りすぎを控えようとか、
いつもより睡眠をとろうとか、考えるようになります。
それで、体が楽になればラッキー!
これだけで数年前よりも、生理前を楽に過ごせるようになりました。

次に、やっぱりさとう式!

さとう式は、子宮、卵巣のある腹腔を整えることができるので、
生理前のトラブルに一役買うでしょう!
私は、足のむくみが気になるので、
足指ワイワイなど足ケアを取り入れてます!
足指ワイワイの動画
やった途端、靴がガバガバになりますよ〜

市販薬に生理前症候群の薬があります。
プレフェミンという西洋ハーブチェストベリーのお薬です。

この薬のホームヘージを拝見すると、
ゼリア新薬 プレフェミン
深呼吸と軽い体の運動、ストレッチが効果的と書いてありました。
ってことは、、
呼吸を使って筋肉をゆるめて、
腔を整えるさとう式のケアを取り入れることで賄える(=´∀`)
さとう式でOKじゃん♬
やっぱり万能だ!

生理前を今までよりも少しでも楽に笑って過ごせますように。

ちしゃきの講座はこちら!
8月18日 無料体験会@名古屋栄生
8月27日 無料体験会@福岡赤坂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA