ブレずに本質を伝え続ける

こんにちは!
薬剤師/セルフケアマスター/シューマイスターのちしゃきあきこです。

受講中のインストラクター養成講座の4日目に

さとう式リンパケア考案者のさとう先生が、ふらっとセミナールームに現れて!

新商品のフレクサーアームのデモをやってくれて、ミニ講座をやってくれて、、

とっても夢のような時間を過ごすことができました。超ラッキー♪

この時にお話していただいたのが、「頭痛」のお話。

頭痛は、大きく3種類に分かれてて~
原因は、筋肉が硬く緊張していて、
口腔から腔が潰れてて、リンパ液の循環が悪くて、
頭側の圧力が高くなってて、
とさとう式の理論から考える頭痛のお話をしていただきました。

薬学で学んだこととは全く概念が違うさとう式。

自分の中で、どう理解をすればいいのか

もっと腑に落ちたいと、

さとう先生のブログで頭痛に関するところを読み漁ってみました。

読んでびっくり( ゚д゚)!!

今から8年も前に2010年ごろの記事ですでに、

先日のミニ講座と同じ話が書いてありました!!

さとう先生はマジでスゴイ( ゚д゚)

ずっーーーーーーーと。

ずっーーーーーーーーーーと。

さとう式の3つの基本を

①体は腔でできている。

②屈筋は支持筋

③筋肉は優しくゆるめる

をブレずにずーーーと伝え続けてくれていた。

さとう式には、

いろんなケアがあって、いろんなグッズもあって、

手技も少しずつ進化しているんだけど、

その本質や根っこは変わってない。

さとう式をやってるうちに、

あーでもない、こーでもない、あれがよさそう

ってブレブレの自分が出てくることも多いけど

伝えるべきことは、本質のところ。

そこは、ブレずに伝えていきたいと思います。

2月20日11時〜12時 無料体験会 福岡赤坂

2月20日12時〜13時15分 セルフケア講座(頭痛・肩こりケア編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA