できることからコツコツ、ゆっくりと。

こんばんは!

薬剤師/セルフケアマスター/シューマイスターのちしゃきです。
(ただいま、さとう式リンパケアインストラクター養成講座受講中( ´∀`))

お正月に映画を観に行ってきました。
「人生フルーツ」というドキュメント映画。

お正月にテレビ放送されていたのを観て、感動して、また観たい!!!
と映画に興味がほとんどない私が、衝動に駆られて、
名古屋で唯一上映していた映画館に休みの日を狙ってGO!

「人生フルーツ」は、
90歳の建築家と87歳の妻の愛のある日常が描かれた映画です。
(さらに…)

安全に、美味しく噛んで食べるために

薬剤師/セルフケアマスター/シューマイスターのちしゃきです。
(現在さとう式インストラクター養成講座受講中)

先日、知り合いの病院薬剤師さんに、
「しゃぶしゃぶのお肉を喉に詰まらせて心肺停止」という事故のお話を聞きました。

普段、何気なく、特に意識することもなく
「食べる」「飲み込む」というこをやっていますが、
命を維持するために食べているのに、その行為が命の危険にさらすことになってしまう。

高齢で飲み込む力が落ちたり、麻痺があって、
飲み込むことがうまくできなくなったりすると (さらに…)

顎関節症でもらった薬は運転できない

こんにちは!
薬剤師/セルフケアマスター/シューマイスターのちしゃきです。

今日は顎が痛いからと処方せんを持って来たおばあちゃんのお話。

おそらく顎関節症だと思われるこのおばあちゃんは、
2週間前に受診し、お薬をもらって治療し、今日は2回目の来局でした。

一般的に噛み合わせの異常や食いしばりによって
口腔まわりの筋肉が異常に緊張した状態になると
痛みや口が開かないなどが
顎関節症の主な症状です。

なので、2週間前に処方されたお薬は2種類。
痛みがあるので、痛み止めのロキソプロフェン。
口腔周りの筋肉が過度に緊張した状態を和らげためのエペリゾン。
今回も同じお薬が処方されてましたが、
筋弛緩薬のエペリゾンが1日3回から1日2回に減量されていました。
(さらに…)